So-net無料ブログ作成

平和安全法制が戦争法案だと~? アホか! PartⅡ

 皆さん、空き巣に入られにくい家の三条件って知ってますか?

まずは、鍵が複数付いている家、セコムや警備会社のシールが
貼ってある家、そして犬を飼っている家だそうです。

これを国家に当てはめると抑止力ってことになりますね。

ある国会議員が自衛隊の幹部に専守防衛で今日本に
一番必要な事は何ですかと聞いたところそれは

完璧な訓練です

と意外な言葉が帰ってきたそうです。


今や自衛隊の訓練は中国の衛星によって全て筒抜けだといいます。

だからそれを逆手にとっていくら日本を攻撃しても全て迎撃されて
無駄だと相手に思わせることが一番の防衛になると言うことらしい。

まさにそれこそ抑止力ということですね。

では今、何故この時に
平和安全法制

なのか?と言うと

それは日本を取り巻く状況が10年前と大きく変わってきたからです。

まず自衛隊機のスクランブル発進の数は10年前の7倍
東京を火の海にすると言った北朝鮮の準中距離弾道ミサイル(MRBM)
の数が200発

しかも最低4発は核弾頭を保有しているという。15発は持っているという
情報まであります。

まあほとんどの人が又北朝鮮の崖っぷち外交かと思う人もいるかと
思いますが政府としては例え0.何パーセントだろうがその驚異を
取り払い国民が安心して暮らせる国を作るのが国としての義務です。

今、北朝鮮がノドンを20発同時に撃ってきたとしましょう。
皆さんはその内何発打ち落とせると思いますか?

ノドンは日本列島全土が射程距離に入ります。

東京に到達するまで約7分、北海道まで10分で到達するそうです。
そんな短時間で20発全て打ち落とすのは無理だろう
一発か二発くらいは外すんちゃう?と考えがちですが
ところが今の日本のミサイル防衛システムは全て打ち落
とせるのだそうです。

それはアメリカのイージス艦の力を借りてこそ出来ることなんです。

今、日本海ではアメリカのイージス艦3隻、日本のイージス艦4隻が
北の驚異から日本を守ってます。

その中で一番最新鋭のアメリカのイージス艦が即座に発射された全ての
ミサイルの起動を計算し着弾時間と着弾点を割り出しそれを衛星に送り
衛星からその他のイージス艦や地上の迎撃ミサイル基地に伝えるという
システムになっています。

しかし、その中心になるアメリカのイージス艦が集中攻撃されて撃沈されたら
どうなるのでしょう?

ミサイル防衛システムは崩壊しまさに東京に限らず、日本全土は
火の海になってしまいます。

そこで必要となってくるのが

自国防衛目的の集団的自衛権

なのです。

今までは個別的自衛権しかなく日本を守ってくれているアメリカの艦船が
攻撃されても指を咥えて見ているだけで何もできないという世界の常識から見て
異常としか見えない状況だったわけです。

ところがこの自国防衛目的の集団的自衛権を認める平和安全法制
成立し漸く日本を守ってくれるアメリカの艦船が攻撃を受けた時
自衛隊の艦船がこれを守れるというあたり前のことが出来るように
なったということです。

皆さんは憲法9条は知ってますが 憲法13条はご存知ですか?

この憲法13条を守るためには自衛権の保有は不可欠なのを 知ってますか?

では次回はこの憲法9条と13条についてお話したいと思います。













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

平和安全法制が戦争法案だと~? アホか! PartⅠ

平成27年9月19日、平和安全法制関連2法が成立し、同30日に公布された。

しかし野党やマスコミ、そしてそれに踊らせれてる国民の多くの人たちが
これは戦争法案だと叫んでいるけれどこれのどこが
戦争法案なのかさっぱり分からない。

何でも反対の共産党と一緒になって民主党までが戦争法案だなんて
言ってるのは情けない限りだ。

何でも反対の共産党と言えば過去の反省を踏まえ不戦を誓う憲法9条が昭和22年5月3日施行されたのだがそれに唯一反対したのが共産党だ!

そして東北大震災の時泥まみれになって献身的に災害救援に当たる自衛隊員に対し共産党の議員は何と言ったか・・・

 「憲法違反の自衛隊が何故ここで救援活動しているんだ?」だと!

呆れて開いた口が塞がらないとはこういうことを言うのだろう。

こういう何でも反対でしか存在意義を見出せない政党に踊らされている人たちは
時勢の雰囲気に惑われることなくちゃんと自分の目で冷静に物事の正邪を
見極めて欲しい。

思えば1992年国連平和維持活動PKO法が施行された時当時国民の90%が反対
したのを覚えていますか?

しかし今は国民の90%が賛成しています。

今回成立した平和安全法制には二つの法律があります。

①平和安全法 ②国際平和支援法

この二法です。

①は日本の平和を守るため。②は国際社会の平和安定のため

テレビとか見ていると別々の法律なのにこれを一緒くたに議論しているからややっこしくなる。

法律とは何のために作るのか?
戦争を未然に防ぐために作ります。当たり前のことです。

この平和安全法制関連2法は立派な戦争防止法案です。

それは国連平和維持活動PKO法の時と同様、10年後20年後には必ず国民の90%以上の人が
この法律があって良かったと思うことでしょう。

では何故この平和安全法制関連2法戦争防止法案なのか
猫でも分かるように説明していきましょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

こら!windows10不具合ばっかりだにゃ~;

先日、windows8.1からwindows10にダダでアップグレードしてやるから早くしろって盛んに
ディスクトップの画面上に出るからどんなもんかとアップグレードしてやったのだがコレがなんと

スタートボタン ストア 設定ボタンどれを押しても強制終了・・・!

なんじゃコリャ~!!

ええかげんにせーよ、こんな半端なもん作りやがって~ と、
ぶちぎれ~~

windows8.1からwindows10にアップグレードしてまたwindows8.1に戻すのに約2時間・・・
ここでやめときゃいいのにひょっとして再起動してもう一度アップグレードすればいけるかも
・・・
というアホな考えがアホな脳みそをかすめついついアップグレードォオオーーー!!
結果は言わずと知れた強制終了・・・ハハハハはハハハハ;;;;

合計4時間以上無駄な時間を使わせやがって~ Microsoft め~(ブチブチ切れ~)

後でググってみたら同じ様な症状の人が居るわ居るわ
なんとwindows8.1は不具合が起きるけどwindows7はならないらしい

解決方法はいろいろあるみたいだけど例えば下のURL

https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/wiki/windows_10-update/windows-10/5a606106-5820-4a86-a31e-b94d91364e10

しかしベストアンサーは全ての不具合が解消するのを待ってアップグレードするのが イチバーン!だそうです^^

今年の夏は大変だったニャーー;

フニャ~今はもうご主人様の膝の上でゴロゴロ寝たり大好きなフワフワの毛布にじゃれて
まったりしてるけどちょっと前まで天候不純で大変だったにゃ;

記録的な猛暑が続いたと思えば急に寒くなったり毛皮一枚しか着ていないアッシにとっちゃ
体調管理は死活問題!
暑い日のニャンコ専用水容器に入ったままの水はヌルくってマズ・・・
やっぱご主人様が水道から出してくれる水を直接ペロペロするのが冷たくってオイチイにゃ^ー^

そう言えば台風が日本全土で猛威を振るったけど特に鬼怒川や北関東、東北地方の堤防の決壊や潅水・・・
あれは凄かったと言うか改めて水害の恐さというのを思い知らされたのにゃ

自衛隊のヘリが濁流に流されそうな家の屋根に避難している人を救助した10分後家が濁流に
飲み込まれ家は濁流の中へ・・・
アッシは思わずニャニャ~と大声を上げてしまったのにゃ
後で自衛隊の人がインタビュウで「何故流された家の屋根の人から救助したのか?すぐ近くに
電柱にしがみついて助けを待っている人もいたのに」という質問に対して
「電柱の回りの流れはそれ程速くなかった。しかし屋根に避難している家の回りの水流は
かなり激しかったのでそっちを優先した。」
と言う様な内容の話をしていたのにゃ

アッシはそれを聞いて自衛隊もやるにゃ~~とちょっと感動したのだ
感動したと言えば電柱にしがみついてた人が救助された時はホントよかった(´▽`)
ご主人様と万歳&拍手だったにゃ

CIMG0681.jpg

しかし我が同胞は大丈夫だったかな・・・
猫被害数までは手が回らんかにゃ~~ 




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。